「子供は風の子」なんて昔から言いますよね。

寒くても外で走り回って遊ぶものだと思っていましたが…最近は外で集まってゲームをしていたり、家でゲームをしていたり…。

文明の進歩はすごいですが子供の運動不足が深刻化しているようです。

外に集まってゲームって、インドアなんだかアウトドアなんだかさっぱりわかりませんが(笑)

たぶん「ゲームは1日○時間」と決められているので、親に文句を言われないための対策なのかな…?なんて思ってたりします。

 

成長期の子供に栄養を!成長応援サプリ「せのびーる」

 

子供も遊ぶ場所がなくなっていて窮屈に

文明の進歩だけではありません。

子供の遊ぶ場所が減っているのも現状です。

公園なんかも「近所迷惑になるボール遊び禁止」など遊ぶ方法を制限されてたり、「声がうるさい」などの苦情が出るなどの問題が多く上がっています。

公園も住宅地の一角に小さいものがあるにはありますが、遊具が危ないと撤去されている場所もあります。

子供の運動不足を引き起こしているのは、子供であったはずの大人たちが原因なのです。

家でも「外で遊んできなさい」外でも「うるさいから静かにしろ」子供たちは行き場を失ってるのです。

幼稚園、保育園なども子供の声が「騒音」だと苦情を出す心ない人たちもいます。

子供の声は本当に騒音なのでしょうか…。

未就学児を育てている親御さんまでもが窮屈な思いをし、すでに子供を運動不足にさせてしまっているのが現実

 

塾・習い事本当に必要?親の自己満なのではないのか…?

遊ぶ場所の問題だけではありません

私の子育てをている(小5・中1)親としての悩みや葛藤でもあるのですが…

子供たちの自由時間が減っているのも原因とされています。下手をすれば休みなく塾・習い事をしている子もいますよね。

子供が始めたいと申し出たのなら「頑張りなさい」と尻を叩くとは思いますが…そこまでして本当に必要なのでしょうか。

勉強は学校の授業だけで間に合わないのであれば、家で自己学習をする。それだけで間に合わないのでしょうか…。

習い事、2つも3つも夜遅くまで子供にさせるほど将来が心配ながんばれない子なのでしょうか。

将来本当にすべて役立つのか…疑問が残ります。

知識先行で人間力を育ててあげられているのでしょうか…。

子供たちはストレスを昔の子より感じていると思います。

れが本当に子供の幸せか…親御さんたち私と同じように悩んでいることと思います

 

成長期には絶対必要な運動

授業で行う体育だけではなく、

外で走り回って遊ぶなどの運動が子供の骨を育て成長につながっています。

休みの日に家族で大きな公園やプレイランドなどに行き、大人も一緒に思いっきり体を動かすだけでも成長ホルモンを活発にしてくれると思います。

運動・睡眠・食事。日常生活を子供のために見直すいい機会になってくれたらと思います。

成長にはどれがかけてもいけません。すべて理由がありつながっています

 

食生活の乱れは成長応援サプリの「セノビール」で!モニター参加はコチラから↓