子供用のサプリメントが多くなってきていますね。テレビでCMがやっていたりなんかもします。

不足しがちな栄養を補うことが手軽にできるため、多くの人がサプリメントを飲んでいます。

ですが、子供にあたえる前に「本当に子供がサプリメントを飲んでも大丈夫なのか」と思う親御さんも多くいらっしゃると思います。

効果があるのかもわからない、どれが子供の身体にいいものなのか…。

 

そこでサプリメントの選び方などをご紹介します。

 

せのびーる

子供の成長を応援するサプリ「せのびーる」成長期の子供を持つ親御さんに大人気

 

基本となるサプリメントの選び方

≪子供用・子供向けのサプリメントを選ぶ≫

まず最初に「子供向けに作られているか」を確認しましょう。

市販されているサプリメントは成人が必要とする成分量に設定されています。

そのため、子供が飲んでしまうと過剰摂取になってしまう可能性があります。

悪影響が出ないためにも「子供向け」のものを選びましょう。

 

≪国内生産のものを選ぶ≫

次に「国内で製造されているもの」かを確認しましょう。

海外のものが悪いわけではないのですが、日本で認可がおりていない成分が入っていることがあります。

成分に詳しい人でないとわからない事なので、国内製造のものが安心です。

そして、アジア人・欧米人などでも体質が違います。

サプリとの相性が割るければ体調を崩す可能性もありますので、注意が必要です。

 

サプリメントの正しい飲み方

サプリを選びでいいものに出会えたとしても、飲み方を間違えれば意味がなくなってしまいます。

飲み方のポイントも押さえておきましょう。

 

≪過剰摂取をしない≫

栄養素がたくさん詰まったサプリメント。ですが、飲みたいだけ飲んでいいわけではありません。

身体が未完成な子供に栄養を必要以上にあたえてしまうと、過剰摂取になってしまい体調を崩す恐れがあります。

必ず用法・容量を守るようにしてください。

 

≪すべてをサプリで補おうとしない≫

サプリを飲んでいるから、栄養がすべてとれていると思ったら大間違いです。

偏食・小食な子供にサプリだけ与えればいいわけではありません。

親御さんも意識して、食事に気を付ける努力が必要です。

たま大人でもいますが、いろんな種類のサプリを大量に飲んでいる人。

栄養を補えているから暴飲暴食をしていいと勘違いしてる人もいます。

これではせっかくのサプリも台無しになって今います。

しっかりした食事が基本となり、そこにサプリをプラスするということを忘れないでください。