このページを見ているということは成長に不安や悩みを抱えていらっしゃるということでしょう。

お母さんはおなかにいるときから子供の「成長」を意識していたことと思います。

育児書を読み漁り、書かれてることが本によって違くて悩み…

子供の成長・言動をみて様子がおかしいかもしれないと悩み…

私もその中の一人でした。

私の場合は育児書ではなくネット。いわゆる「検索魔」となっていました。

Twitter、Facebook、口コミサイト、質問サイトなどを朝から晩まで検索しさらに頭を抱える日々でした。

 

そもそも、人はなぜ成長するの?

骨端線

実は成長期の子供にしか存在しない骨端線(こつたんせん)というものがカギになってきます。

この骨端線が身長の伸びる時期を決め・成長を大きく左右する場所になるのです。

骨端線は、レントゲンで見ると関節部分に点線のように見える隙間があります。

その隙間こそが骨端線になります。

その骨端線にある軟骨が身長を伸ばしてくれるのです。

では、軟骨がしっかり成長してくれるようにはどうしたらいいのでしょうか。

 

軟骨組織を増やすには?

骨端線の間にある軟骨は、成長ホルモンが軟骨に指令をだし栄養素を取り込みます。

そして、軟骨をぐんぐん増やしていくのです。

増えた軟骨は隙間を押し広げならが、硬い骨に変化していくのです。

成長期に効率よく身長を伸ばすには、この軟骨をたくさん増やすことが大事なのです。

そして、この骨端線は成長期が終わるとなくなってしまいます。

そうするとそれ以上伸びなくなってしますのです。

 

成長ホルモンを多く分泌し、軟骨組織を増やそう!

軟骨を増やすには、成長ホルモンを多く分泌させなければなりません。

そのために、必要な栄養素を積極的に取り入れましょう!

 

成長期の体に必要な多くの栄養素を配合したせのびーる!

もちろん成長ホルモンの分泌を促し、成長だけでなく体の中から健康にしてくれる頼もしい見方です!

先着1000名限定で500円で1週間分試せるキャンペーンをやっているみたいです。

ぜひ、公式ページを見てみてください♪

せのびーる モニター